自然花器。
 樹脂の多い部分で作った小ぶりな自然花器。さらっとした船形で、花を生けやすい花器です。

色紙かけ。
丸盆。
れんこん花入れ。
台。

作品紹介


 お客様のご注文で作ったチーズ切り用の台。まるいチーズ3つくらいが載るサイズです。いたってシンプルなので、花台など、色々使えます。
棗。
仙人さんの箸
 屋久杉の木目にそってなたで割り、のみで削るという、一膳ずつ手作業によって作られる仙人さんの箸。少々使いにくいですがお取り箸などにお使いください。
箸づくり体験もできます

色紙かけ
 掛け、置き両用の色紙かけ。こちらはきめの細かい笹杢で、端正な雰囲気です。主張しすぎず、中の色紙をひきたててくれます。


 木の怪我とそれを修復した場所に現れる光明の模様があざやかな棗。木の歴史を物語る木目です。

作品紹介 各ページへ

 屋久島の風土が幾千年かけて育んだ屋久杉。その神秘的な素材は木目や杢(もく)といった自然の造形による美しさだけではなく、ときが経つほどに深みをます暖かさを持っています。屋久杉の暖かさは島の心の温かさ。私たちはこの素材に携われる幸せをかみしめながら、そのすばらしさを多くの人にお届けできるよう日々努力しております。
丸盆
 シンプルで小ぶりな丸盆ですが、屋久杉特有の笹杢が表れています。笹杢というときめが細かいことが多いのですが、こちらは淡い光明を含んで力強い模様の笹杢です。
れんこん花入れ
 れんこん素材にガラス管をしこんで花入れに仕立てました。れんこん材特有の不思議な造形と、穴からのぞくガラス管が楽しい花入れです。
一輪ざし
  色の変化がまるで寄木細工のようにも見える一輪ざし。木目や光明などが評価の対象になりやすい屋久杉ですが、こんな不思議な色の変化も魅力の一つです。
一輪ざし
仙人さんの箸。